プロフィール
chaokao

+++chaokaoって何?+++

<山岳民族〉と〈長崎のアーティスト〉のコラボレーション

chaokao〈チャォカォ〉とは、タイ語で〈山のひと〉という意味で、

不安定な情勢が続く中国やミャンマーなどで難民となり、タイ山間部に移り住んだ

〈山岳民族〉の人々のことです。自給自足で生活をしてきた彼らは、

〈刺繍〉や〈手織り〉などの、伝統的で素晴らしい技術を持っています。

その手仕事による布地や紐などを素材として活かし、

作家たちが各々の目線からデザイン・製品化。新たな価値を吹き込んで、

世の中に流通させようとする試みが、この地・長崎から始まりました。


+++Fair Tradeって何?+++


弱い立場の人の生活を守る〈公正な貿易〉の仕組み

現在、私たちはいろいろなものを、

〈手軽に安く〉手に入れられる便利さの中で生活しています。

でも、その便利さの裏側には、過酷な労働条件の中、低賃金で働く人々がいます。

〈Fair Trade フェアトレード〉とは、そんな社会的・経済的に立場の弱い人々の生活を守るため、

安全で健康的な労働条件に配慮し、

労働に見合った賃金を支払う〈公正な貿易〉の仕組みのことです。


+++chaokao artistって?+++


chaokaoのコンセプトを作品に展開する長崎ゆかりの作家たち

長崎を拠点にする、または長崎出身の作家たちに制作をお願いしました。

服・クラフト・絵・器など・・・・。ただかっこいいものを作るだけではなく、

フェアトレードの仕組みを理解して支援してくださる方たちです。


+++chaokao projectって何?+++

〈山岳民族〉と〈長崎のアーティスト〉のコラボによる国際協力委員会

フェアトレードの意義に共感する長崎のいろいろな分野の人が、

こんなにたくさん集まりました。来年の5月のchaokao weekを成功させるために、

日頃の仕事や活動や経験を生かして、がんばっています。



+++タイの山岳民族+++

タイ北部一帯にはタイ人とは異なる出自と文化的背景を持つ、

山岳民族と呼ばれる人々が住んでいます。

タイの人口約6300万人に対し、山岳民族は10民族93万人、

本来は名前のとおり山間部に居住し、

周辺の山から食料を調達し、

焼き畑農業を行い、自給自足的な生活を続けてきましたが、

最近では現金収入も必要になり、

伝統的なライフスタイルは大きく変化してきています。

それにともない経済格差も広がり、

貧困、国籍問題、伝統文化の継承など、

さまざまな社会問題を抱えています。


+モン族+  起源:中国

色鮮やかな刺繍や、ろうけつ染めを得意とします。

刺繍は母から子へと受け継がれ、

その技術の高さで家柄を判断されるため、

10歳頃には立派な技術を身につけます。

お正月には一年がかりで作った民族衣装に身を包み、

「ジュポー」と呼ばれる若い男女の出会いの場となる

鞠投げや、さまざまな儀礼が行われます。




+カレン族+  起源:ミャンマー東部


タイ山岳民族最大の人口で、「原始織り」と

呼ばれる手法のはた織りが得意です。

未婚女性は純白に赤いラインの入ったワンピース、

既婚後はカラフルなツーピースに衣装を着替えます。

ゾウ使いの名手でもあり、今なお高床式の住居など、

伝統的な暮らしが営まれています。




+ヤオ族+  起源:中国

クロスステッチによる刺繍が得意で、赤い毛糸で

作る襟飾りや、藍染めのターバンなどの民族衣装は、

高度な技術と芸術性を備えています。

ズボン一本に一年以上かけることもある

緻密で豪華な刺繍は女性たちのステータスとなります。

漢族文化の影響が強く、婚礼や葬式などの儀礼では

漢字で書かれた文書を用いるのも特徴的です。



+リス族+  起源:東チベット

襟や袖にカラフルな布を幾重にも重ねた

民族衣装など、優れた色彩感覚を持ちます。

細かな手縫いで作られた紐の先に、ポンポンをつけた

シッポのようなものを、お正月などの祭事で身につけます。

言語の3割程が中国語の流用で、

旧暦の正月を祝ったり、箸で食事をするなど、

ヤオ族同様に漢族文化の影響が色濃くあります。