スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.07.14 Monday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

モン族

●モン族1●
ゾウキーホルダーに使用している刺繍。
モン族ではよくみられる
クロスステッチの技法が使われている。
----------------------------------------------------------------


外側:80×35
 柄:65×12
 200円



外側:80×35
柄:65×12
200円



●モン族2●
50〜60年前の伝統的な死装束の
一部分を再現したもの。
現在の市場ではほとんど見られない刺繍。
-------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐---------------------------


外側:155×14
柄:85×80
1,500円



●モン族3●
象徴的な柄。
四方にある渦巻は月信仰の表れで、
天界を象徴するものと言われる。
元々は精霊信仰だったモン族だが、
近年はキリスト教へ改宗する村人も多く、
柄の一部に十字架をモチーフとして使うこともある。

-------------------------------------------------------------


110×110
1,800円



115×115
1,500円



130×130
1,500円



Φ87
1,000円



 ●モン族4●
モン族が現在刺繍しているクロスステッチより
難しい技法で、熟練者しかできない。
年々作り手が減っている。

---------------------------------------------------------


95×10
1,300円



110×110
1,300円



120×130
2,000円



Φ75
1,300円



 ●モン族5●
ろうけつ染め。
木の棒に鉄の筆をつけたペンを溶かした蜜蝋につけ、
フリーハンドで手前に引きながら線を描く。
線はすべて直線を組み合わせたもので、
さまざまな模様を作り出す。
藍染で染めた後、布の上に色布で柄を作り刺繍している。

---------------------------------------------------------------


130×130
1,000円


 ●モン族6●
モン族がヤオ族の刺繍を真似たもので、
折れた木や猫の爪などを幾何学模様で表している。

--------------------------------------------------------


130×140
1,500円


 ●モン族7●
現在市場から消え去りつつある
伝統的な技法を使いながらも、
村人が自由な発想で作り出した
ひとり一人オリジナリティーあふれる刺繍。
伝統的な柄を再現するうちに発展してできたもので、
他の村では見ることのできない貴重な刺繍である。

----------------------------------------------------------


160×160
2,500円



140×140
2,000円



140×145
2,000円



120×120
1,500円



110×80
1,300円


スポンサーサイト

  • 2014.07.14 Monday
  • -
  • 21:34
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

                 

chaokao web

categories

selected entries

archives

links

chaokao

search this site.

others

mobile

qrcode

supported

PR